商売繁盛パートナー・ゴキゲンワークス

販促・集客の相談受付中。小さな会社のマーケティングをサポートしています。

古いままのホームページ、無駄なお金がタレ流しになってます!

古いままのホームページ、無駄なお金がタレ流しになってます!

高いホームページ管理費、払い続けていませんか?

何年もほったらかしのホームページは、相場が下がっているのに契約当時の高額料金を払い続けている可能性が大きいんです。

  • ホームページ、ずっとほったらかしで更新してない・・
  • ・・にも関わらず、毎月5,000円以上、請求がある(リース契約されている場合を除く)

ホームページのコスト削減事例あります![box title="資料請求はこちら" box_color="#ffe24a" title_color="#444444"]

まずは、資料をご請求ください!

『2分で分かる、昔作ったホームページの無駄なコストを減らす方法』

★コストを下げるための具体的な作業が分かります。
★最新の適正価格が分かります。
★契約を切り替えるときの注意点が分かります。

[contact-form-7 404 "Not Found"] [/box]

1人で頑張ってるマジメな職人社長さんの、集客・販促・マーケティングのお手伝いをしております、ゴキゲンワークス代表、大西と申します。

お客さまから「随分昔に作ったホームページがほったらかしになっているんだけれど、どうにかしたい・・」というご相談を受けることが多くなってきました。お話を伺っていると「ホームページ管理費という名目でズイブン昔の相場のまま、高額料金を払い続けている」という事例が多く聞こえてきます。

折角なら、無駄なコストは削減し、その分を商売繁盛への投資に回して頂きたい・・。そんな思いを抱き、今回この御案内をお届けしています。

ホームページを作り直しませんか?と提案させて頂きたいところなのですが、それなりのお金がかかりますし、きちんと成果を出す(かけたコストを回収する)までには時間と労力がかかりますので、安易にオススメできるものではありません。

ですが、「まずは無駄なコストを減らす」という方法なら、すぐに、確実にお役に立てるのではないかと気付き、ご提案をさせて頂く次第です。

★ゴキゲンワークスが大切にしているもの

どうやったらクライアントさんの商売が繁盛するだろう?と悩みつつ、ホームページを制作しています。

その中でいつも気にしているのが、「何のために」という問いかけ。商売に限らず、最も大切なのはこの問いだと思うのです。何のためにホームページを作るのか?何のためにその商品、サービスを販売するのか?さらには、何のために今のお仕事をされているのか・・

もともと、ずっとエンジニアとしてコンピュータに関わる仕事に携わってきました。一人黙々とプログラムを創ったり、デザインするお仕事は、とてもクリエイティブでやり甲斐があります。でも、どんな時に喜びを感じるだろう?と改めて考えてみると、やはり一番嬉しいのは、目の前の誰かが喜んでくれて、その喜びを分かち合えたときなんですよね。

自分の得意なことで、誰かの役に立つことって何だろう?その答えは、今のところ「ITやネットに詳しいこと」「商売繁盛への探求心」だと思っています。

働くとは傍(はた)を楽(らく)にすること。自分の特技が誰かの役に立ち、そしてその人が喜んでくれて「ありがとう!」の言葉と共に報酬を頂く。頂いた報酬でさらに自分を磨いて、よりたくさんの人に自分なりの考え方を伝道していく。そんな好循環を目指しています。

これを読まれているあなたも、きっと強い想いがあって、今のお仕事に携わられていることと思います。

何をきっかけに、どんな想いで今のお仕事に打ち込まれているのか。そんなあなたの事を、ネットだけではなく、アナログな手法も織り交ぜて、多くの人に伝えるお手伝いが出来たらと思っています。

きっと、あなたと、そしてあなたの商品やサービスとの出会いを待っている誰かが沢山いるはず。そんな、まだ見ぬ素敵なお客さんとの出会いをサポートできたら嬉しく思います。

【ゴキゲンワークス代表 大西 プロフィール】

1970年生まれ。愛知県出身。既婚。娘2人。学生時代はITベンチャーでアルバイトしつつ夜間大学へ通い、IT業界およびWebデザインに携わる。30代後半より、自分の得意なことでお客さんに喜んで貰える「商売」の愉しさに目覚め、メルマガ、ネット広告、ニューズレターと様々なマーケティング手法を実践しつつ、主に個人事業主や小さな会社向けにホームページを制作。制作したクライアントさんのサイトでは60万円以上の仕事が受注できた事例もあり、きちんと利益が出せるホームページとして喜ばれている。現在は「小さな会社の商売繁盛パートナー」としてアナログ集客とネットマーケティングをミックスしたコンサルティングを展開中。

【信条】「商売繁盛」とは、単に儲かっている状態を言うのではなく、関わる全ての人たちを笑顔にしながら、与える(貢献)→与えられる(報酬)→成長する(自己研鑽に励む)の善循環が成り立っている状態だと考えています。