商売繁盛パートナー・ゴキゲンワークス

販促・集客の相談受付中。小さな会社のマーケティングをサポートしています。

未分類

「コメダ珈琲店」は相変わらず強いらしい

*「コメダ珈琲店」は相変わらず強いらしい

名古屋でよく見かける喫茶店、コメダ珈琲店。関東にも進出中なのね。 class="mj-articles">http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/03/18/komeda/index.html

名古屋方面では、わりと当たり前の風景だと思うのだけれど、休日の朝っぱらに、
コメダ珈琲店の前に行列が出来てたりする。ちょっと不思議。

「休みの日にわざわざ早く起きて、そこまでして行きたいか?」と・・。

多分、そこまでしたくなる何かがあるんだろうなぁ。

以前、知人の経営コンサルタントが熱く語ってくれた、その「何か」とは、居心地の良さなのだとか。

事務所を持たないその方は、コメダ珈琲店が仕事場のようなもの。毎日のように、喫茶店で仕事をしつつ、人間観察をしているらしい。

リンク先の記事にも書いてあったけれど、座席が広いので、大きな図面を見せながら商談している人が居たり、長い時間くつろぐ人も多いのだそうな。

そう言えば、平日の朝に行ったときには、コメダ珈琲店の店員さん(多分アルバイトかパートの女性)とお客さんが、ズイブン親しげに挨拶を交わしていたっけ。

MBAな人が「回転率」とか「顧客単価」とかいう言葉をよく使うけれど、そういう世界とはちょっと離れたところにあるのかも。

中村文昭さんの講演を聴いたときに、「飲食店が繁盛するためには”もう一度来たい”と思わせられるかどうか」というお話をされていたっけ。

飲食店だけじゃなく、どんな商売でも、「もう一度お願いしたい」と思って貰えるかどうかが二番目に重要なポイントなのだと思う。

イラスト入り・リピート集客8つのステップ

リピート集客・8つのステップ リピート集客・手書きイラスト入り全8回のメール講座 リピート集客8つのステップ|販促・集客の無料相談
メールアドレス (必須)
  

-未分類
-,