商売繁盛パートナー・ゴキゲンワークス

販促・集客の相談受付中。小さな会社のマーケティングをサポートしています。

雑記

クラウドソーシングで頑張ってるフリーランスの人が安い下請け仕事から脱却できない理由

クラウドソーシングで頑張ってるフリーランスの人が安い下請け仕事から脱却できない理由

先日、ちょっとしたデザインを誰かに頼めないか?と考えていたんです。

デザイナーとしての仕事もたくさんしてきているので、自分でやれば良いんですが、多分、制作スピードが遅いんです。

なので、ちょっと忙しい状況も相まって、誰か頼める人がいないかなぁ・・と考えたのでした。

ランサーズなどのいわゆる「クラウドソーシング」サービスは何度か使っていますので、そこで募集しようかな・・とは思いつつ、その募集記事を書くこと自体がちょっと面倒で、なかなか重い腰が上がらなかったんですよね。

良い仕事をしてくれる人がパッと思いつけば、その人に打診してみようと思うのですが、頭に浮かんだのは、イマイチ満足できなかった人ばかり。

「悪くは無いけど、なんかこう、もうちょっとイイ感じにならないもんかな・・。まぁ、これでよしとしよう・・。」

という感じで、わざわざもう一度その人に頼むよりは、他にもう少し良い人がいるかもしれない可能性にかけて、一般募集したくなります。

そんな時に、ふと思い出したんです。

「あれ?ずいぶん前に頼んだ人で、かなり良い仕事をしてくれた人が居た気がするぞ・・。」

と。

「あぁ、そうか、あの仕事を頼んだ人だ!」

と、仕事のことはなんとか記憶をたどれたんですが、依頼したデザイナーさんについては「女性」ということぐらいしか思い出せません。

で、この時に気付いたんです。

「あぁ、そうか。フリーランスの人って、こうやって忘れられていくんだなぁ・・」

って。

そもそもクラウドソーシングで仕事を頼む時って、「安くやってくれる人」を探してるんですよね。

でも、安かろう悪かろうでは困るので、ハズレを引かないよう、事前にポートフォリオ(過去の作品例)をきっちり確認して、誰に頼むかを決める訳です。

ところが、発注側からすると、これはこれで凄く時間を使ってタイヘンなんです。

わざわざイチから募集の要件を書いて、クラウドソーシングのサイトに一般募集で投稿して、応募してもらうのを待って、応募者のポートフォリオを調べて、ウンウン唸りながら選んで、選んだ人に連絡して、選ばなかったたくさんの人にゴメンナサイと謝って・・。

考えただけでもウンザリ・・。

なので、満足度の高い人を知っていれば、激安じゃなくてもいいから、その人に頼みたい・・。

発注側がそう思ったときに思い出して貰うことが出来れば、フリーランスの人は「割とまともな仕事」の打診が来るハズなんです。

ここで思い出して貰えなければ、またクラウドソーシング上で「安くやってくれる人」目当ての新規案件に応募し続けるハメになります。

そして「なんだか凄く安く叩かれてる感」が拭えないまま、下請け仕事が続いて、疲労してしまう、と。

これを回避するには、思い出して貰える人にならないといけない訳で、結局のところマメな絆づくりが必要になってくるんですよね。

商売の上手い人がやっている「リピート集客」と同じです。

例えば季節ごとにハガキを送ったり、ニュースレターで最近の作品を紹介したり、はたまたメルマガを送ってみたり。

今まで僕のトコロにはそう言ったものが全然届いていないので、忘れられるのも仕方ないと思うのです。

よく奥さんに「え!?あの時のこと覚えてないの!?」と驚かれる僕ですが、決して記憶力だけが原因じゃないと思います・・(^_^;)

あ、でも注意点が2つ。

1つは、何かを送付する場合、「お取引頂いている方に●●●をお送りしているんですが、送らせて頂いても良いですか?」と、事前に了承を得ること。

もう1つは「何か仕事ありませんか?」のような、仕事クレクレオーラは出さないこと。もしかしたらタイミング良く仕事を貰える可能性もありますが、自分の立場を低くするだけですし、追われれば逃げたくなるのが人情。余計に離れていくだけなのでご注意を。

近況報告

雑煮

上の娘は小学6年生。先日、文化祭のようなものを見に行ってきました。

当日は朝からPTAや地域のじいちゃんばあちゃんも集まって餅つき。

お昼は体育館で雑煮やぜんざいを頂きます。

今まで毎年あったこのイベントも、よく考えたらもう最後。

子ども達の成長も早いもんです・・。

イラスト入り・リピート集客8つのステップ

リピート集客・8つのステップ リピート集客・手書きイラスト入り全8回のメール講座 リピート集客8つのステップ|販促・集客の無料相談
メールアドレス (必須)
  

-雑記
-, , , , , , , , , , , ,