商売繁盛パートナー・ゴキゲンワークス

販促・集客の相談受付中。小さな会社のマーケティングをサポートしています。

雑記

私のお客さんは本当にこのキーワードで検索してくれるんだろうか?

私のお客さんは本当にこのキーワードで検索してくれるんだろうか?

先日、匿名でこんなご質問をいただきました。

「私が検索してほしいキーワードと、お客様が検索するキーワードは同じなのか?というのが疑問なんですが・・。」

なるほどー・・。

確かに、売り手側の言葉と、お客さんが使う言葉がズレていることってありますからね~。

例えば、「Web制作」というキーワードを想定していたけれど、実際には多くの人が「ホームページ制作」で検索してた、というようなパターンでしょうか。

こういう場合は、ツールを使ってきちんと調査しておく必要があります。

今回、自分がよく使うものを2つ紹介しておきます。

1)Google AdWords の キーワードプランナー

まずは定番のGoogle謹製ツール。ユーザー登録が必要です。

・Google AdWords キーワードプランナー
https://adwords.google.com/KeywordPlanner

例えば、ウォーターサーバーをお届けするサービスを提供しているとすれば、キーワードの候補として「ウォーターサーバー」と入力してみます。すると、

  • ミネラル ウォーター
  • 水 サーバー
  • 水 宅配
  • 天然 水
  • おいしい 水
  • ウォーター サーバー 赤ちゃん

というような候補が出てきます。このデータから、「そうか、こんなキーワードと組み合わせて検索する人が居るのか・・」というのが分かります。

また、それぞれ「どれくらい検索されているか=需要が高いのか」の指標も表示されますので、その結果次第では、「うわ、今までブログ記事書く時に”水宅配”って書いてたけど、”ウォーターサーバー”の方が断然検索数多いじゃん・・。これからは”ウォーターサーバー”って言葉を使うようにしなくちゃ・・」っていう判断も出来る訳です。

※残念なことに、2か月ほど前から仕様が変わっていて、広告にあまりお金を使っていないユーザーには、大雑把な指標しか提示されないようになっています。

2)共起語検索

「共起語」というのは、要するに「一緒に使われることが多い言葉」という意味です。

例えば、「SEO対策」という言葉の共起語としては、「キーワード」「リンク」「コンテンツ」「ホームページ」「ブログ」といった言葉が該当するかと思います。

こういった共起語を調べてくれるサイトがいくつかありますので、こちらも試してみると意外な発見があるかもしれません。

・上位サイトの「共起語」抽出ツール
http://a-rooms.com/lsi/

こちらのサイトで「ウォーターサーバー」を調べてみると、

  • 天然水
  • サーバー
  • お水
  • ボトル
  • ミネラル
  • 無料
  • 電気
  • 水宅配
  • 比較
  • クリクラ

といったような候補が出てきますので、こちらも参考になるかと思います。「おっ!?」と思うキーワードがあれば、それを再度キーワードプランナーで調べて、検索数を確認してみてください。

● ● ●

日ごろ自分が使っている言葉を、一度疑ってみた方が良いかと思います。

例えば、「清掃」「掃除」「整理整頓」はどれが一番検索されているんでしょう?

「Web制作」「ホームページ制作」「サイト制作」はどうでしょう?

プロからすれば、「整体」と「接骨院」は全然別モノだ!とおっしゃると思いますが、違いが分かっている人は少ないので、同じものとして検索します。

こだわりを持って「ウチのサービスはアレとは違うんです」と思っていたとしても、「アレ」の方が世間に浸透している言葉かもしれません。

もしそうなら、「アレ」との違いを切々と語る記事を書いてみてはいかがでしょう?

ぜひ一度、そんな視点を持ちながら「自分のキーワード」を調べてみてください。

 

近況報告

たまーに、Kindleの無料コミックを読むんです。

たまーに、Kindleの無料コミックを読むんです。

大抵、1巻だけ無料で読めて、続きが読みたければ買ってね、というパターン。

今気になっているのは、「五時間目の戦争」というマンガ。
続きを読んでみたいんだけれども、所有欲はほぼゼロなので、マンガ喫茶でいいか・・という気が。
でもよく考えてみると、マンガを読むスピードがそんなに早くないので、マンキツで1冊読むのに200円ぐらいかかる計算なんですよね。

その一方でKindle版なら313円。デジタルデータとは言え、手元に残るわけで。

ん、待てよ?Amazonの古本だと1円で出品されてて、送料257円足すと合計258円。

いやいや、とは言え、作家さんへの還元を考えると、Kindle版を購入すべきか・・。

なーんてみみっちいことを考えているうちに面倒くさくなって、そのまま放置・・というのがいつものパターンなのです。(-_-;)

オススメのマンガがありましたら教えてやってくださいませ。m(_ _)m

 

イラスト入り・リピート集客8つのステップ

リピート集客・8つのステップ リピート集客・手書きイラスト入り全8回のメール講座 リピート集客8つのステップ|販促・集客の無料相談
メールアドレス (必須)
  

-雑記
-, , , , , , , , ,