商売繁盛パートナー・ゴキゲンワークス

販促・集客の相談受付中。小さな会社のマーケティングをサポートしています。

雑記

プロダクトデザイナーになりたい

なんだか「将来何になりたい?」と聞かれた小学生の答えみたいなタイトルですけど。フト思いつきで、ポータブル掃除機をデザインしてみたのでした。

ポータブル掃除機

世の中いろんなものがワイヤレスになって、そういえば電源供給は(技術的には実現されているものの)まだ一般的になってないなぁ、なんて思ったのがキッカケ。でも、よく考えてみれば Eneloop なんかの充電式乾電池を使えば、これも一応ワイヤレス電源なわけで、これを利用した製品が増えれば良いのになぁ、と、モヤモヤ考えてたわけです。で、机の上で使えるようなポータブル掃除機を思いつき、ノートに手書きでラフデザインを描いてみたのでした。

描いてて思い出したのが、タイトルの「プロダクトデザイナーになりたい」という淡い夢を持ってたってこと。(この呼称があっているのかどうかよく分からないけれど。インダストリアルデザイナーとでも言うんでしょうか?)

そう思いながらも、どこかで「そりゃ無理だろ」と自分で否定していたので、いつしか忘れてたのかも。

 

以前、中島らもさん(故人)が書かれていた話で、中学生の頃だかに、ギターが弾いてみたくて仕方が無くて、でも買って貰えるわけもないし自分でお金貯めるのも時間がかかるし、ならばっ、と、自分で(多分ダンボールだか適当な木だかで)作ってしまった、というのがありまして。

それ読んだときに、結構な衝撃を受けたのを覚えてます。「あぁ、そうか。情熱がほとばしった時には、ムリヤリ行動に起こしてしまう」という手もあるんだなぁ、と。

まぁそんなわけで、とにかく手を動かして描いてみた、というわけでした。

100円ショップで売られているような製品って誰がデザインしてるんでしょ?プラスチック製品等の製造メーカーさんなのか、どこかの企画会社さんなのかよく分かりませんが、無料でデザインしますんで、お声がけ頂ければ幸いでゴザイマス。

イラスト入り・リピート集客8つのステップ

リピート集客・8つのステップ リピート集客・手書きイラスト入り全8回のメール講座 リピート集客8つのステップ|販促・集客の無料相談
メールアドレス (必須)
  

-雑記
-